漫画やラノベの感想を書くよ。

Menu

漫画やラノベの感想を書くよ。

HOME > ハイキュー!!

最新記事

ランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ

検索フォーム

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
マイブーム
【漫画】
 ワールドトリガー

【ラノベ】
〈物語〉シリーズ


リンクはご自由に。
相互リンクに関してはコメントでお声をおかけください。

カテゴリ

ランキング(PV)

タグクラウド


--

--

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
: -   :

29

Tue

2015

こちらは週刊少年ジャンプ44号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。

表紙、巻頭カラー。
菅原がフル稼働。
潔子さんに手を温めてもらうなど、羨ましい展開も。





ハイキュー!! 第175話 常に新しく 感想


ファイナルセットがスタート。
最後は15セットだそうです。


武器は『堅実さ』だが……


外野も菅原なら大きく崩れないだろう――という予想でしたが、むしろ今回の菅原は前に出る。
新たな攻めも見せ、先制しました。

菅原のアタックは意外性が強い。
同じ手は通じないんだろうけど、奇策としては有効。
もちろん西谷のトスがあってのことですが。

練習した技術しか基本使えないよね。


潔子さんという天使


緊張して手が冷たくなる菅原を、潔子さんが温める。
こんなマネージャーいたら惚れるw
ただし菅原との結婚の予定は無いらしい。

菅原の緊張に気づくっていうのが凄いですね。
よく見てる。


<総評>


前回の引き通り菅原がスターティングメンバー。
影山を休ませる狙いもあるのでしょう。
5セットが初という事を考えると、いい作戦ですね。

展開的には菅原推し。
と同時に全体的に先輩が力強かったです。
東峰もそうだし、西谷も頼りになる。

点数は1-3。
烏野がリード。
短期決戦でこれは大きいはずだが……。




漫画ランキング
 にほんブログ村 漫画ブログへ

最終セットは菅原がスターティング ハイキュー!! 第175話 感想

こちらは週刊少年ジャンプ44号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。表紙、巻頭カラー。菅原がフル稼働。潔子さんに手を温めてもらうなど、羨ましい展開も。ハイキュー!! 第175話 常に新しく 感想ファイナルセットがスタート。最後は15セットだそうです。武器は『堅実さ』だが……外野も菅原なら大きく崩れないだろう――という予想でしたが、むしろ今回の菅原は前に出る。新たな攻めも見せ、先制しました。菅原のアタック...
: 0   :

29

Sat

2015

こちらは週刊少年ジャンプ39号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。

助走という装備を手に入れた日向だが、使いこなすには時間が足りない。
仲間がフォローに入るが……?


第170話「アイデンティティ」 感想



ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)



跳ぶしか無い日向


チビな上にテクも無いからね。
しかしジャンプ力、体力、やる気は有るのでそれでも戦える。
さらにチームは日向のフォローに動く。これでより日向の個性が活かせるというもの。もちろんオトリとしても機能する。


続くラリー


ここに来て自力の差が縮まったように感じる。
ウシワカは強いがしかしワンタッチ出来るようにはなってきた。
見た目はアレだがサーブも返せるようになってる。しかもフォローも早い。田中が地味にアタックを決めるシーンが多くなってますね。


総評


センターカラーをよく観ると面白い。
『たたかう』しか道は無いらしい。
ちなみに勇者はウシワカである。

日向がかなり目立つようになってます。
プレイヤー達はもちろん、観客から見ても目立つ。
といったところで影山は日向をオトリに――という流れで終了。

影山はクールなときは視野が広いですね。




 にほんブログ村 漫画ブログへ
ランキングバナー

ハイキュー!! 第170話「アイデンティティ」

こちらは週刊少年ジャンプ39号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。助走という装備を手に入れた日向だが、使いこなすには時間が足りない。仲間がフォローに入るが……?第170話「アイデンティティ」 感想ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)跳ぶしか無い日向チビな上にテクも無いからね。しかしジャンプ力、体力、やる気は有るのでそれでも戦える。さらにチームは日向のフォローに動く。これでより日向の個性が活...
: 0   :

07

Fri

2015

才能と能力はまったく違うものだ。
今あるもので使えるのは後者。
奇跡ではないブロック、そしてレシーブ。


こちらは週刊少年ジャンプ36号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。


ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)


第168話「NOTミラクル」 感想


運命の第4セット目、序盤接戦。



雑食ブロック


川西のブロックに解説が。
目立たないけど効率重視の良いブロッカーらしい。
ウシワカ以外も経験が豊富なので侮れない。

経験値って視野の広さに繋がると思うんですよね。
そして視野が広いと良い判断が出来る。


烏養登場


白鳥沢の監督との因縁を考えると良すぎるタイミングの登場。
『コンセプトの戦い』がより色濃くなった。

解説役達と烏養のやり取りは面白い。
歳を取ってから分かることは、結構多いのだ。

その他


コートの広さ、イライラの月島、そして取り零し減らす東峰。
今週はいろいろありましたね。

月島のレベルが試合中に上がったのが、結果的には大きい気がする。
そのことには東峰も気付いていて、だからこそ監督の指示を信頼して走れた。
まぐれではない1本は、今後に繋がる1本になる。




ランキングバナー
 にほんブログ村 漫画ブログへ

ハイキュー!! 第168話「NOTミラクル」 されど1本

才能と能力はまったく違うものだ。今あるもので使えるのは後者。奇跡ではないブロック、そしてレシーブ。こちらは週刊少年ジャンプ36号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)第168話「NOTミラクル」 感想運命の第4セット目、序盤接戦。雑食ブロック川西のブロックに解説が。目立たないけど効率重視の良いブロッカーらしい。ウシワカ以外も経験が豊富なので侮れない。経験値っ...
: 0   :

17

Fri

2015

誰よりも目立たないセッターに俺は成る
やだ、かっこいい。
白鳥沢の監督の理屈だと及川が行ってもしょうがなかったよね?


こちらは週刊少年ジャンプ33号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。


ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)


第165話「一貫」 感想

力こそパウワー。




■ドシャットからの
月島のドシャットでセットを取ったものの、3セットもあっさりと白鳥沢が。
まあ絵的にそう見えるだけで、それなりに接戦なのかもしれないが。
ただ2セットは長かったのに(尺的に)、3セットはたったの1話。取られることより取る方が大変だ、挑戦者は。

山口のピンサーもとうとう不発。
むしろ今までが調子良すぎたか。



■白布の変化
セッターとしては、中学時代とはかなり変わったらしい。
それもウシワカに魅了された影響。
シンプル・イズ・ベストって感じなんかね。個人的には及川の方がかっこ良く見えるんだけどね。

監督も白布の長所を分かっているのか、白布より上手い先輩を使わないのは、白布が己よりウシワカを重視していると理解しているからだと思われ。



■総評
回想が入れば入るほどカードが減っていく感はある。
そろそろ烏野のターンが本格的に来るんじゃなかろうか。日向もちょっとおとなしいしね。
影山も自己主張が薄い(めずらしく

個人的には影山が白布をイラつかせる展開が観たいところです。




ランキング参加中
 にほんブログ村 漫画ブログへ

ハイキュー!! 第165話「一貫」 白布というセッターの生き様

誰よりも目立たないセッターに俺は成るやだ、かっこいい。白鳥沢の監督の理屈だと及川が行ってもしょうがなかったよね?こちらは週刊少年ジャンプ33号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)第165話「一貫」 感想力こそパウワー。■ドシャットからの月島のドシャットでセットを取ったものの、3セットもあっさりと白鳥沢が。まあ絵的にそう見えるだけで、それなりに接戦なのかも...
: 0   :

11

Sat

2015

マジ月島。
そりゃ菅さんも山口に謝るわ。
影山なんて『ギリィ』ってなってたからね。


こちらは週刊少年ジャンプ32号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。


ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)


第146話「たかが1点」 感想

でも100点の価値あるかもよ。




■29-31
ドシャットで勝利。勝ち方が良いですね。
そして決して調子には乗らない月島である。
山口は何かやるだろうと予想していたらしい。さすがっす。

ウシワカの方は、止められた事には何らリアクションなし。
余力ありますよね、実際。



■総評
兄、めっちゃ泣いてるし。
しかし反面、白鳥沢のトスが乱れた事に気付いていた。この人も結構クールだ。

月島の計算されたプレーが功を奏しただけでなく、それに気付く人達もちゃんといるというのが良い。もちろん敵にもね。
特にゲスの人は月島の動向をかなり注視している。
「クソ眼鏡小僧め」は褒め言葉。




田中姉が表情豊かだった。
感情が表に出やすいのが美徳だよね。




ランキング参加中
 にほんブログ村 漫画ブログへ

ハイキュー!! 第146話「たかが1点」 月島怖い子

マジ月島。そりゃ菅さんも山口に謝るわ。影山なんて『ギリィ』ってなってたからね。こちらは週刊少年ジャンプ32号に掲載されている『ハイキュー!!』の感想です。ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)第146話「たかが1点」 感想でも100点の価値あるかもよ。■29-31ドシャットで勝利。勝ち方が良いですね。そして決して調子には乗らない月島である。山口は何かやるだろうと予想していたらしい。さすがっす。ウシワカの方は...
: 0   :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。