漫画やラノベの感想を書くよ。

Menu

漫画やラノベの感想を書くよ。

HOME > ジャンプNEXT!!

最新記事

ランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ

検索フォーム

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
マイブーム
【漫画】
 ワールドトリガー

【ラノベ】
〈物語〉シリーズ


リンクはご自由に。
相互リンクに関してはコメントでお声をおかけください。

カテゴリ

ランキング(PV)

タグクラウド


--

--

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
: -   :

04

Fri

2016



最終Q
思った以上にあっさりと終わりました。
最後はやっぱり黒子!




第8Q「死んでも勝つだけだし」 感想

ジャンプNEXT!! vol.1 2016に掲載。
劇場版が用意されているそうです。

以下ネタバレあり


前回の引き通り紫原に代わって黒子が投入。
黒子キレキレです。
過去にも似た流れがありましたね。
怒らしちゃダメですよ。基本フラグだし。

ファントムシュートも出すなど、終盤で個人技も見せてきた形。
そういやまだ出してなかったですね。
一度でシュートの特性を理解したのは敵ながらあっぱれ。

赤司が1人に

ふたりの赤司が融合して1人に!
そのとき不思議なことが起きた。
って、ふたりいる時点で不思議なんだけどね。

終盤のダイの大冒険みたいな展開ですよね。
赤司は過去の試合では本気を出していなかった事になる(それもどうなのよ

黒子のパスからの……

最後はパスで逃げ切る算段だったところを黒子がスティール。
彼らは黒子が何故投入されたのか少しは考えるべき。
まあ出番序盤無かったので警戒もしにくかったんだろうけど。

最後は黒子のパスからの火神と青峰の共同作業。
できすぎだろ、展開がw
黒子の相方はオレだ! 的な空気もあったと思う。


とまあこんな感じのEXTRA_GAMEでした。
正直少し物足りないな。
エピローグが必要なのかもな。

あと点数的に活躍しているはずの緑間の印象がちょっと薄かった気がする。
スリーポイントの価値は高いし凄いんだけど、漫画になると何故か地味。


ランキングバナー
 にほんブログ村 漫画ブログへ

黒子のバスケ EXTRA_GAME 第8Q「死んでも勝つだけだし」 感想

最終Q思った以上にあっさりと終わりました。最後はやっぱり黒子!第8Q「死んでも勝つだけだし」 感想ジャンプNEXT!! vol.1 2016に掲載。劇場版が用意されているそうです。以下ネタバレあり前回の引き通り紫原に代わって黒子が投入。黒子キレキレです。過去にも似た流れがありましたね。怒らしちゃダメですよ。基本フラグだし。ファントムシュートも出すなど、終盤で個人技も見せてきた形。そういやまだ出してなかったですね。一...
: 0   :

06

Wed

2016




『ジャンプNEXT!! 2015 vol.6』より。

緑間の3Pで点差をつめるが、よく喋る人が『魔王の眼(ベリアルアイ)』なるものを発動。
赤司の上位互換のようだがはたして。



以下ネタバレあり


第7Q「死んでも勝つだけだし」 感想

日向達の出番が……。


赤司ピンチといった感じのスタート。
相手の能力が初披露されるときはもう負けるしかありませんよね。

魔王の眼(ベリアルアイ)

能力的にはエンペラーアイの視野が広い版みたいな感じかな。
処理能力に問題があるとか、そういう欠点があると良。


中盤からは紫原が限定解除モード。
手加減してたんだからね! 的な感じ。
そしてこりゃもう反則でしか止めらんねえな……って感じで退場。
身体能力高いけどガタイがいいので骨折も致し方無し。

最後に切れた黒子が登場して終了。
一番怒らせたあかん奴や。




次回で最終回だそうです。


ランキングバナー
 にほんブログ村 漫画ブログへ

黒子のバスケ EXTRA_GAME 第7Q「死んでも勝つだけだし」感想

『ジャンプNEXT!! 2015 vol.6』より。緑間の3Pで点差をつめるが、よく喋る人が『魔王の眼(ベリアルアイ)』なるものを発動。赤司の上位互換のようだがはたして。以下ネタバレあり第7Q「死んでも勝つだけだし」 感想日向達の出番が……。赤司ピンチといった感じのスタート。相手の能力が初披露されるときはもう負けるしかありませんよね。魔王の眼(ベリアルアイ)能力的にはエンペラーアイの視野が広い版みたいな感じかな。処理...
: 0   :

25

Tue

2015

こちらはジャンプNEXT!! 2015 vol.4に掲載されている『黒子のバスケ EXTRA_GAME』の感想です。

黄瀬がいろんな意味で活躍し、そして成長が見られた回。
カッコ悪いこそがカッコイイ――そんな感じ。





黒子のバスケ EXTRA_GAME 第5話「あとはまかせろ」


前回の内容:青峰と黄瀬のダブルチーム




完全無欠の模倣(パーフェクトコピー)+ゾーン


最強に最強を足した感じ。
コート上で最強の称号を実質手に入れたが、よくよく考えてみると『完全無欠の模倣(パーフェクトコピー)』だけでも5分しか持たないので、ゾーンと合わせたら負担も半端無いんですよね。
それでも力を使ったのはチームのため。黒子のバスケらしい流れです。

紫原がもうちょっと頑張れたら普通に点差は縮まっていたかもですけどね。
なかなか活躍しないね。敵の時は厄介だったというのに。


天帝の眼(エンペラーアイ)


黄瀬に感化されたのか、あるいは最初からそのつもりだったのか、赤司はもうひとりの中二赤司と変わる。
中二赤司は『天帝の眼(エンペラーアイ)』を使えるのが強みですね。
相性差をこれで埋める形。


総評


キャラクターに役割を与えながら進めるパターンに入っているので、このあと緑間、紫原が活躍するのは必須の流れでしょう。
個人的には日向にも出て欲しいが、黒子や火神を活躍させないとだし、なかなか難しそうだ。
緑間のゾーンにも期待したい。焦らしたのだからすんごい事して欲しいな。いつでもどこでもどんな体制でも撃てる3ポイントとかね




ランキングバナー
 にほんブログ村 漫画ブログへ

黒子のバスケ EXTRA_GAME 第5話「あとはまかせろ」 パーフェクトコピー+ゾーン

こちらはジャンプNEXT!! 2015 vol.4に掲載されている『黒子のバスケ EXTRA_GAME』の感想です。黄瀬がいろんな意味で活躍し、そして成長が見られた回。カッコ悪いこそがカッコイイ――そんな感じ。黒子のバスケ EXTRA_GAME 第5話「あとはまかせろ」前回の内容:青峰と黄瀬のダブルチーム完全無欠の模倣(パーフェクトコピー)+ゾーン最強に最強を足した感じ。コート上で最強の称号を実質手に入れたが、よくよく考えてみると『完全無...
: 0   :

04

Mon

2015

今度は『キセキの世代』側が協力しないと勝てない流れ。
ある意味アメリカ勢は、過去の幻影
緑間の髪は、普通っぽくなりましたねw


ジャンプNEXT!! 2015 vol.2に掲載されている『黒子のバスケ EXTRA_GAME』の感想です。

くろフェス! 黒子のバスケ オフィシャルファンブック (ジャンプコミックス)くろフェス! 黒子のバスケ オフィシャルファンブック (ジャンプコミックス)
(2014/12/04)
藤巻 忠俊

商品詳細を見る




黒子のバスケ EXTRA_GAME 第3話

あの髪型は、ちょっと笑ってまうわ。




■アメリカも驚くキセキの先制
止められる青峰は想像できなかったが、スタートはまさにその通り。
紫原、緑間、黄瀬、赤司も同様。

ただ思ったより点差ついてない。
しかもかなりお疲れ。まあ日本側は交代できるからその辺はそれほど気にしなくても良いかもだけどね。



■アメリカの個人能力
大方の予想通りひとりでは勝てない流れに突入。
とはいえ紫原のパワーが通じないって絵は割りと強烈。
いや、彼ひとりで端から端までドリブってた時代があることを考えるとね。

青峰の俊敏性もあるので割りとやっかい。
赤司も止めらんなかったね。初見殺しに弱いタイプだこれ。



■総評
これはもう完全に試合後に和解するパティーン。
次は負けないとか、次はひとりで止めてやるぜ! とか言うと割と本気で思ってる。

紫原がむっとなるシーンが割りと好き。
赤司のフォローも良かった。あとリコパパの評価が地味に上がった気がする。

ベタだけど、黒子が活躍するのも良いですね。
侮られる状態からスタートするのは地味に久しぶり。
本編終盤はむしろ注目されてたし。




ランキング参加中です
 にほんブログ村 漫画ブログへ

黒子のバスケ EXTRA_GAME 第3話 先制するキセキの世代だが……?

今度は『キセキの世代』側が協力しないと勝てない流れ。ある意味アメリカ勢は、過去の幻影。緑間の髪は、普通っぽくなりましたねwジャンプNEXT!! 2015 vol.2に掲載されている『黒子のバスケ EXTRA_GAME』の感想です。くろフェス! 黒子のバスケ オフィシャルファンブック (ジャンプコミックス)(2014/12/04)藤巻 忠俊商品詳細を見る黒子のバスケ EXTRA_GAME 第3話あの髪型は、ちょっと笑ってまうわ。■アメリカも驚くキセキの先制止...
: 0   :

26

Thu

2015

ジャンプNEXT!! 2015 vol.1に掲載されている『黒子のバスケ EXTRA_GAME』の感想です。
アメリカ勢の柄の悪さが逆にちょっとおもしろくなってきた。
それと緑間っちの髪型もちょっとおもしろい。


くろフェス! 黒子のバスケ オフィシャルファンブック (ジャンプコミックス)くろフェス! 黒子のバスケ オフィシャルファンブック (ジャンプコミックス)
(2014/12/04)
藤巻 忠俊

商品詳細を見る



黒子のバスケ EXTRA_GAME 第2話

ドリームチームは別にいいんだけど、それならもういっそ過去に出たキャラ同士で戦わせたら?




■サポートヒロイン
リコ、ももーいが合流。
サポートもドリームがかってるな。
試合中に神がかったひらめきがあるかもしれない。

そういえばリコのスカウターとか、最近見ていないね。
作者忘れてるんかね。



■黒子の単独行動
大惨事なんだが、赤司でも予測できないというシーンはかなりコミカル
キセキの世代+火神が必死で黒子のところへ行く流れもわるくない。

黒子は当人よりも保護者が半端ないからね。
バスケ界に敵はいない状態である。
少なくとも国内には。



■総評
日向が気を使われているシーンが地味に良い。
読心術よりも、気を使ってる赤司が良いね。

助っ人に無冠の五将がいないのは正直変な気分だが、キセキの世代や黒子に尺を使う流れなのでしょうがないね。
氷室に関しては存在すら出てこなかったな。

今後の展開だけど、緑間がゾーンに入るんじゃないかなーと予想します。




ランキング参加中です
 にほんブログ村 漫画ブログへ

黒子のバスケ EXTRA_GAME 第2話 感想 黒子の行動とアメリカ勢の能力

ジャンプNEXT!! 2015 vol.1に掲載されている『黒子のバスケ EXTRA_GAME』の感想です。アメリカ勢の柄の悪さが逆にちょっとおもしろくなってきた。それと緑間っちの髪型もちょっとおもしろい。くろフェス! 黒子のバスケ オフィシャルファンブック (ジャンプコミックス)(2014/12/04)藤巻 忠俊商品詳細を見る黒子のバスケ EXTRA_GAME 第2話ドリームチームは別にいいんだけど、それならもういっそ過去に出たキャラ同士で戦わせたら?■...
: 0   :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。