漫画やラノベの感想を書くよ。

Menu

漫画やラノベの感想を書くよ。

HOME > げんしけん二代目

最新記事

ランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ

検索フォーム

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
マイブーム
【漫画】
 ワールドトリガー

【ラノベ】
〈物語〉シリーズ


リンクはご自由に。
相互リンクに関してはコメントでお声をおかけください。

カテゴリ

ランキング(PV)

タグクラウド


--

--

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
: -   :

05

Thu

2015

アフタヌーン4月号より『げんしけん二代目』の感想です。
恵子が再び斑目ハーレム入り。
まあそうじゃなかったら参加はしないか。


げんしけん 二代目の八(17) (アフタヌーンKC)げんしけん 二代目の八(17) (アフタヌーンKC)
(2014/12/22)
木尾 士目

商品詳細を見る




第109話「それが何でも出来る証拠ならこれは何も出来ない証拠なの?」 感想

タイトル長え。



■クッチーをいじらないのは失礼だが……
クッチーがメインのはずなんだが、斑目の影に隠れがちでしたね(とはいえ前回の感想ではクッチーのことを結構書いていたりもするが
別に彼が好きというわけではないが、今回のようなイベントがないとスポットが当たらないのだからもうちっと頑張らせて欲しいところだ。
そういう意味じゃ吉武はなかなか出来る女だったと思う。

大野さんのバスト好きを発言できる機会があってよかった。
――が、意外とクッチーって本音がわからんのよね。
実は大野が好きだったということも、あるかもしれない。



■斑目ハーレムの行方
斑目が波戸とくっつくとはとても思えないので、今回も引き伸ばす展開かな。
アンジェラなんて、また戻っちゃうんだからいい加減進展して欲しいところだ。

スーがハーレムから遠のいたと思ったが、彼女もまだ嫉妬しているし、結局ここ数年で斑目ハーレムはまるで成長していないな。
体の使い方を分かってる分、ある意味恵子が一番有利には見えるが。
しかも今は彼氏しないし(恵子発言なのでイマイチ信頼性に欠けるが




ランキング参加中
 にほんブログ村 漫画ブログへ

げんしけん二代目 第109話「それが何でも出来る証拠ならこれは何も出来ない証拠なの?」 感想

アフタヌーン4月号より『げんしけん二代目』の感想です。恵子が再び斑目ハーレム入り。まあそうじゃなかったら参加はしないか。げんしけん 二代目の八(17) (アフタヌーンKC)(2014/12/22)木尾 士目商品詳細を見る第109話「それが何でも出来る証拠ならこれは何も出来ない証拠なの?」 感想タイトル長え。■クッチーをいじらないのは失礼だが……クッチーがメインのはずなんだが、斑目の影に隠れがちでしたね(とはいえ前回の感想ではク...
: 0   :

05

Mon

2015

久しぶりに面白かったので感想など。
やはり斑目関係の話に決着を付ける流れじゃないとね。
ちゃんと終われば良いけど。



最新は17巻


げんしけん二代目 第107話「東武線の車窓から」 感想(アフタヌーン2015年2月号)

これ以上引っ張られるのはさすがに困る。




■もうアンジェラでいいんじゃないかな
恵子はめんどくさいし、スーとは微妙な距離感。
もうアンジェラでいいのでは? という空気はある。
だからこそ選びそうにないわけだけど。

アンジェラとはそもそもフラグが無いんですよね。
付き合う前にヤッてしまえば、それこそフラグになると思うのですが。
漫画ってこの辺不便だ。

とりあえず、個人的には恵子は無いかな。
少し前ならあったんだけどね。



■吉武が大人の立ち回り
今回の吉武はやけに大人っぽく見えた。
斑目に合宿中に決めろというあたり、春日部咲を彷彿とさせる。
まあその理論だとまさかの斑目×吉武というオチになってしまうわけだが。まさか、ねぇ?

ともかく誰かが言わなければいけないことを言ってくれたのは大きい。
このままダラダラ誰を選ぶの展開されても困るし。
気づけば1年以上、似たような流れが続いているわけだからね。




久々に次回が楽しみだ。


 にほんブログ村 漫画ブログへ

げんしけん二代目 第107話「東武線の車窓から」 感想

久しぶりに面白かったので感想など。やはり斑目関係の話に決着を付ける流れじゃないとね。ちゃんと終われば良いけど。最新は17巻げんしけん二代目 第107話「東武線の車窓から」 感想(アフタヌーン2015年2月号)これ以上引っ張られるのはさすがに困る。■もうアンジェラでいいんじゃないかな恵子はめんどくさいし、スーとは微妙な距離感。もうアンジェラでいいのでは? という空気はある。だからこそ選びそうにないわけだけど。...
: 0   :

09

Fri

2014

アフタヌーン6月号に掲載されているげんしけん二代目の感想です。
吉武の妹である莉紗が久々に登場。
見た目はキリッとしているが……。





第99話「妹受験II」

相変わらずのショタ属性でした。
それも結構重度。
今まで気付かなかったけど、昔の斑目さんに似てますね。


吉武とはまったく似ていないし、下手をすると莉紗の方が年上に見えるけど、2人でいるシーンを見るときちんと妹である。
割りと甘えん坊ですよね。
あとちょっとコミュ障かも。


大学の試験開始が遅れるのって今年の冬に実際ありましたね。
遅刻確定だった人にとっては、嬉しい予想外であるという視点が面白かった。
ドアを開けた吉武のリアクションは管理人とまったく同じでした。
ドアが、ドアが開きにくい。



矢島のライバル多い宣言が入りました。
確かに波戸もハーレム状況っぽいが、斑目とちょっと違う気がするなぁ。
それにしても、思った以上に話が進展していない気がする。
とりあえず矢島っちは痩せるべき。

げんしけん二代目 第99話「妹受験II」

アフタヌーン6月号に掲載されているげんしけん二代目の感想です。吉武の妹である莉紗が久々に登場。見た目はキリッとしているが……。第99話「妹受験II」相変わらずのショタ属性でした。それも結構重度。今まで気付かなかったけど、昔の斑目さんに似てますね。吉武とはまったく似ていないし、下手をすると莉紗の方が年上に見えるけど、2人でいるシーンを見るときちんと妹である。割りと甘えん坊ですよね。あとちょっとコミュ障かも。...
: 0   :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。