漫画やラノベの感想を書くよ。

Menu

漫画やラノベの感想を書くよ。

HOME > スポンサー広告 > ワールドトリガー 第104話「玉狛支部 7」 ヒュースの処遇と玉狛の取引についてHOME > ワールドトリガー > ワールドトリガー 第104話「玉狛支部 7」 ヒュースの処遇と玉狛の取引について

最新記事

ランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ

検索フォーム

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
マイブーム
【漫画】
 ワールドトリガー

【ラノベ】
〈物語〉シリーズ


リンクはご自由に。
相互リンクに関してはコメントでお声をおかけください。

カテゴリ

ランキング(PV)

タグクラウド


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事 前の記事
ハイキュー!! 第159話「一環」 烏野の『壁』とスーパーリベロが若利を止める 『学糾法廷 完結編』はほんとうにつまらなかったのか
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
ヒュースのキリッが久しぶりにカッコ良かった。
最近締まりがわるかったですからね。
黒いラッドはエネドラでしょう。彼はどんな姿でも元気があるね。


こちらは週刊少年ジャンプ27号に掲載されている『ワールドトリガー』の感想です。

ワールドトリガー 10 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 10 (ジャンプコミックス)
(2015/03/04)
葦原 大介

商品詳細を見る





ワールドトリガー 第104話「玉狛支部 7」

今号では表紙&巻頭カラーでした。
いつもの4人ですが、修がカラーで隊長服なのは初めてかも。遊真のトリガーもノーマルだ。




■ヒュース、遊真本部へ
ヒュースと林藤支部長が呼ばれるのは分かるが、遊真が呼ばれることには違和感。
これはもうサイドエフェクトのことを知られているか、それを確認するために呼ばれた可能性が高い。
ヒュースは最近コミカルに描かれていたが、情報を売らない意志を見せるシーンは普通に揺るぎなかった。

サイドエフェクトといえば菊地原も地味に有効利用されていましたね。
意外と汎用性高いな、彼は。サイドエフェクト批判(モブに)されていた頃がもはや懐かしい。



■エネドラさん?
タヒんだと思われていたが、実は密かに生きていたらしい。
いや生かされていたというべきか。その割には元気そうだが。あの状態だとゴーモンも難しそうだ。
玉狛との取引に応じたということは、遊真のサイドエフェクト頼みかな。下手すると菊地原のサイドエフェクトも通じないし。



■総評
ここ最近はボーダー内でのチーム戦ばっかりだったので、良いクッションになったと思う。
絵的におもしろい部分はなかったが、話し合いのシーンが面白いのがワールドトリガーでもある。
ゴーモン、憂さ晴らしのくだりが印象的だった。

あとは修と菊地原の会話かな。
菊地原としては嫌味発言のつもりだったんだろう。だからこそ修の反応は意外だったはず。
後日また会話があるといいですね、この2人は。その内、菊地原が修のフォローしたりしてね。そういうのは好きよ。




ランキング参加中
 にほんブログ村 漫画ブログへ


次の記事 前の記事
ハイキュー!! 第159話「一環」 烏野の『壁』とスーパーリベロが若利を止める 『学糾法廷 完結編』はほんとうにつまらなかったのか
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:http://manganovel.blog.fc2.com/tb.php/192-e6ee1a48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。