漫画やラノベの感想を書くよ。

Menu

漫画やラノベの感想を書くよ。

HOME > スポンサー広告 > 週刊少年ジャンプ8号(2015)に掲載された読切『駄々』の感想HOME > 週刊少年ジャンプ > 週刊少年ジャンプ8号(2015)に掲載された読切『駄々』の感想

最新記事

ランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ

検索フォーム

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
マイブーム
【漫画】
 ワールドトリガー

【ラノベ】
〈物語〉シリーズ


リンクはご自由に。
相互リンクに関してはコメントでお声をおかけください。

カテゴリ

ランキング(PV)

タグクラウド


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事 前の記事
『僕のヒーローアカデミア』 第6巻は紙と同時発売 ワールドトリガー 第119話の感想 千佳が鉛弾+ライトニングを?
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する



『BLEACH』休載の影響で読切として掲載された作品ですね。
なかなか面白いのでオススメですが、現状では石井信裕の単行本が出る予定は未定なので読むのは難しいかもしれません。




駄々 / 石井信裕 感想


ちなみに、週刊少年ジャンプ8号(2015)の表紙はめずらしく銀魂でした。
終わる終わるサギからのアニメ化決定でしたね。




ギャグと見せかけた……やっぱりギャグだこれ


簡単に説明すると6歳が駄々をこねて勝利(フィギュア)をもぎ取るお話。
だと思います(苦笑

昨今めずらしくツッコミ鋭いギャグ漫画で、絵で敬遠した人にも是非読んで欲しいものである。
少年誌を読んでいる人なら何となく分かる雰囲気があって、そこを上手く利用しています。
極限の戦い、目的のためならプライドはいらない――など、本来ならカッコイイであろうセリフ、流れを逆手に取った感じ。



総評

マジカ、マサカ、ヒクワのくだりが多分クライマックス。
ボケもそうだけど、母のツッコミが生きたシーンである。
ちゃんとピンチで回想いれるあたり分かってる。

掴みもいいんですよ。
諦めない心をシュールな場面で使ってるのがいい。

あと読み終わったと6歳の子供だと思って読み返すと面白い。
言葉達者というか、難しい言葉を無駄に使ってるのが逆にいい。




ランキングバナー
 にほんブログ村 漫画ブログへ


次の記事 前の記事
『僕のヒーローアカデミア』 第6巻は紙と同時発売 ワールドトリガー 第119話の感想 千佳が鉛弾+ライトニングを?
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:http://manganovel.blog.fc2.com/tb.php/229-f4a8b3b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。