漫画やラノベの感想を書くよ。

Menu

漫画やラノベの感想を書くよ。

HOME > スポンサー広告 > E-Robot(イー・ロボット) / 山本亮平(ジャンプコミックス) レビューHOME > レビュー(漫画) > E-Robot(イー・ロボット) / 山本亮平(ジャンプコミックス) レビュー

最新記事

ランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ

検索フォーム

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
マイブーム
【漫画】
 ワールドトリガー

【ラノベ】
〈物語〉シリーズ


リンクはご自由に。
相互リンクに関してはコメントでお声をおかけください。

カテゴリ

ランキング(PV)

タグクラウド


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事 前の記事
ももっちの正体が明らかに!? Ultra_Battle_Satellite 最終3巻 『僕のヒーローアカデミア』 第6巻は紙と同時発売
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する



打ち切りながら割りと評判の良いギャグ漫画。
「エロ」の使い方が良かったですね。




E-Robot(イー・ロボット) / 山本亮平(ジャンプコミックス) レビュー

連載は2014年52号から2015年12号まで。
全11話(単行本には読切追加)。
単行本は全2巻。

打ち切りですがきちんと終わってます。




これは子供向けなのか?

エロが題材ということもあってそこそこに下品なんだけど、不思議と大人向け漫画のようにも思える。
たまにロジカルに話を組み立てて来るし、これ子供には分からないネタじゃね? みたいなのもある。
そう考えるとある意味打ち切りは妥当である(苦笑

おっぱいやおち○ちんネタもあるけど、話の展開はラッキーマン
に近い気もした。
結局どれだけギャグってもどこかに理屈があるんですよね。
だから戦闘になっても勝者には勝つだけの理由があったりもする。



エロへの哲学

ヒカリちゃんがエロを否定し始めたぐらいから展開が哲学めいていた。
必要なの――と訊かれると確かに答えづらいものはあるわ。

エロを武器としてだけ使ってくるイー・ロボットなど、人間以上に身体張ってるのはよくよく考えてみるとシュールである。
最終的にはエロという兵器を、エロさを強さに変えた者達(?)が退けるわけで、展開だけ見ると終盤はバトルと哲学だった気もする。
多分下品さをなくそうとする働きが正しいとは限らないのよね――というところに落ち着いたのだろう。

そろそろ何を言っているのか分からなくなってきたぞ。



まとめ

話的には象さんの大きさのくだりが盛り上がったかな。
ネットでも騒がれていた覚えが。
あの勢いから11話で終わるとは、逆にすごい。


元々はジャンプNEXTで読切掲載された作品で、確かそっちの方が際どい絵は多かったかな。
おっぱいからたれたものを飲ますなど、大丈夫かなって部分があった……気がします。


外国人には際どいエロが通じないとか、たまにリアルな空気もあってそこは成る程である。
まあ人類みな最終的には局部が見えることよりも見えそうで見えない方がグッと来るってところに落ち着くとは思うんですけどね。


ヒロインはヒカリちゃんが良い意味で清楚でしたね。
胸のサイズもキャラクターに合っていた感じ。
最終的には下品さに少し巻き込まれるけど、最後までなんだかんだ意志の強い子でした。



次の記事 前の記事
ももっちの正体が明らかに!? Ultra_Battle_Satellite 最終3巻 『僕のヒーローアカデミア』 第6巻は紙と同時発売
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:http://manganovel.blog.fc2.com/tb.php/231-3f8b9f14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。