漫画やラノベの感想を書くよ。

Menu

漫画やラノベの感想を書くよ。

HOME > スポンサー広告 > ももっちの正体が明らかに!? Ultra_Battle_Satellite 最終3巻HOME > レビュー(漫画) > ももっちの正体が明らかに!? Ultra_Battle_Satellite 最終3巻

最新記事

ランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ

検索フォーム

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
マイブーム
【漫画】
 ワールドトリガー

【ラノベ】
〈物語〉シリーズ


リンクはご自由に。
相互リンクに関してはコメントでお声をおかけください。

カテゴリ

ランキング(PV)

タグクラウド


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事 前の記事
アフトクラトルからの指令とは? ワールドトリガー 第121話「ガロプラ」の感想 E-Robot(イー・ロボット) / 山本亮平(ジャンプコミックス) レビュー
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する



vs飛鳥、ももっちの正体、ももっちの姉や父など、3巻だけ買っても良いボリュームでした。
いや、ほんとに。




Ultra_Battle_Satellite 3巻


作:打見佑祐
掲載雑誌:週刊少年ジャンプ2015年14号 - 31号
連載終了後、少年ジャンプ+にて2015年8月4日・10月4日・10月11日に完結編(前中後編)が掲載。
全3巻。




vs飛鳥


週刊少年ジャンプでは打撃王WGPへ乗り込んだところで終わりましたが、ちゃんと続きを描いてくれました。
ももっちとの修行後ということもあって、技が冴えてましたね。
と同時に飛鳥の意地も見える戦いでした。

見た目はクールな飛鳥だけど、勝つためには手段選ばないところがある。
そこがいい。
餓狼伝の姫川っぽいと個人的には思います。



ももっちの姉

如何にもなお色気担当。
ただし下僕にはやらせないという鬼畜仕様である。

ももっちの存在感が有り過ぎて、早い段階で負けオーラが出てましたな。
ある意味一番ファンタジックな忍だったとは思う。
バジリスクとかに出てきそう。



まとめ

ここまで描いてくれるとは思わなかった。
最終巻に限っていえば、追加ページの方が多いし。

戦闘も心なしか派手で過激でバイオレンスでした。
やりたいことをやった感がありますね。
解説もあってそこも込みで良い内容だった。まあ解説がないと分からない部分もあって、そこはマイナスですけどね。


ももっちの房中術とかも、すごく気になる要素だった。
廃人になるかもしれんけどな、アレは。

早川もまあ一応見せ場はあったかな。
よくよく考えてみると空手業界では天才キャラだった気がしないでもないし、今後芽が出てくる可能性もある……かな?

デブ、神辺のおっさんなど、面子を変えなかったのもポイント高し。
キャラが良かったですよ、この漫画は。
だから会話も面白かった。



次の記事 前の記事
アフトクラトルからの指令とは? ワールドトリガー 第121話「ガロプラ」の感想 E-Robot(イー・ロボット) / 山本亮平(ジャンプコミックス) レビュー
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:http://manganovel.blog.fc2.com/tb.php/232-7e6cc21b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。