漫画やラノベの感想を書くよ。

Menu

漫画やラノベの感想を書くよ。

HOME > スポンサー広告 > ワールドトリガー 第142話「柿崎 国治」 感想HOME > ワールドトリガー > ワールドトリガー 第142話「柿崎 国治」 感想

最新記事

ランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ

検索フォーム

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
マイブーム
【漫画】
 ワールドトリガー

【ラノベ】
〈物語〉シリーズ


リンクはご自由に。
相互リンクに関してはコメントでお声をおかけください。

カテゴリ

ランキング(PV)

タグクラウド


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事 前の記事
最近読んだ漫画 第5回「『修羅の刻』最終巻、ついに始まった『BORUTO-ボルト-』、他」 最近読んだ漫画 第4回「かぐや様は告らせたい、伝説の勇者の婚活、プラチナエンド、他」
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する


今回はタイトル通り柿崎隊長がメイン。
リーダーの素質について考えさせられますね。
強さよりも、人望の方が重要なこともあるのかもしれない。




第142話「柿崎 国治」 感想

週刊少年ジャンプ23号に掲載されているやつです。
以下ネタバレあります。


修の立ち回りの影響

序盤では香取隊が困っている様子が描かれていました。
前回、香取葉子がワイヤーでずっこけたことが影響して膠着状態に。
でもこれ追うのが正解だったと思うんですよね。
だって最近余裕顔の修とはいえ修は修ですからね?
しかも千佳の援護が常に香取隊に向いている可能性は低い。


柿崎の回想

今回の重要なシーン。
嵐山と比べる柿崎が印象的でした。
あと「彼女いますか?」とか。その質問いるぅ?

周囲の反応も嵐山に意識が向いていたが、しかし虎太郎、文香は柿崎を見ていた。
「この人は支えがいがありそう」ですからね。
12歳14歳の文香ちゃん、なかなか恐ろしい娘です。
あの年齢で支えることが前提って凄いですよ。


まとめ

負けるチームの回想はよくあるパターンなのですが、柿崎が遊真に大ダメージを与えるというのであれば話は違います。
もしかしたら大したダメージではないのかもしれませんが、少なくとも遊真の足を止めたことは事実。
おそらくそれが戦況と今後の柿崎隊に影響を及ぼすことでしょう。

予想としては千佳が移動して、修の援護に集中すると思います。
文香が自由になりますが、修が香取隊にやられたらどっちみちアウトですしね。
修が文香を狙うのも個人的には面白いと思いますが。
千佳を倒せるってところで修が登場とかね。




ランキングバナー
 にほんブログ村 漫画ブログへ


次の記事 前の記事
最近読んだ漫画 第5回「『修羅の刻』最終巻、ついに始まった『BORUTO-ボルト-』、他」 最近読んだ漫画 第4回「かぐや様は告らせたい、伝説の勇者の婚活、プラチナエンド、他」
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:http://manganovel.blog.fc2.com/tb.php/264-7131093b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。