漫画やラノベの感想を書くよ。

Menu

漫画やラノベの感想を書くよ。

HOME > スポンサー広告 > ラブコメとシリアスの間で揺れた卓球漫画『卓上のアゲハ』レビューHOME > 打ち切り、最終回を迎えた漫画 > ラブコメとシリアスの間で揺れた卓球漫画『卓上のアゲハ』レビュー

最新記事

ランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ

検索フォーム

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
マイブーム
【漫画】
 ワールドトリガー

【ラノベ】
〈物語〉シリーズ


リンクはご自由に。
相互リンクに関してはコメントでお声をおかけください。

カテゴリ

ランキング(PV)

タグクラウド


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事 前の記事
レッドスプライト(全2巻) レビュー ヒロインを活かしきれなかった漫画『レディ・ジャスティス』感想
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する


公式大会までに尺を使って打ち切りになった作品の典型。
絵とたまにあるギャグは面白かったんですけどね。
余裕が無くなるとバランスが悪くなるものです。




卓上のアゲハ


週刊少年ジャンプにて2014年51号から2015年22・23号まで連載されていた漫画。
作者は古屋樹。
全3巻




レビュー


読切が非常に面白かったので期待していた漫画の1つ(読み切り版の感想は『こちら
第1話がこれまた面白く期待できる作品でした。


……が、蓋を開けてみるとすぐに大コケしてしまい、後は打ち切りコースへ。
そこへ来て新キャラ投入など、大会への準備が行っていきますが、時すでに遅し……つーか遅すぎだし。


とはいえ終盤のダブルスでの対決は駆け引きがあり、また雑魚キャラ化した先輩への上手い立て直しもあって、なかなか面白かったです。
魅力が出るのが遅すぎたかな。
大会前にライバルキャラが出てくる流れは良かったんだけどね。



まとめ


読切が良かったのに連載でコケるというのは惜しい気がしますね。
ラブコメ空気も上手く出てたんだけど、悪いところのほうが多かった。


下ネタも要らなかったと思うし、主人公が実は努力タイプっていう流れもちょっと無理矢理感がありましたね。
読みとか情報処理速度が凄いでいいじゃないですか、そこは。
運動音痴だけど努力でってのは序盤の流れからすると難しい。
せめて『P2!』みたいに筋力増加が見込めないとか、そういうハンデの方が良かったかと。


余談ですが、2015年はプチ卓球ブームでもありました。
ジャンプ以外にも週刊少年マガジン、チャンピオン等で卓球漫画の連載が開始。
2017年時点で生きのこってるのは週刊少年チャンピオン『少年ラケット』だけ。




同時期に終わった作品
ヒロインを活かしきれなかった漫画『レディ・ジャスティス』感想
ももっちの正体が明らかに!? Ultra_Battle_Satellite 最終3巻
最後は綺麗にまとめた打ち切り漫画『改造人間ロギイ』レビュー
『学糾法廷 完結編』はほんとうにつまらなかったのか




 にほんブログ村 漫画ブログへ


次の記事 前の記事
レッドスプライト(全2巻) レビュー ヒロインを活かしきれなかった漫画『レディ・ジャスティス』感想
バナー
コメント
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:http://manganovel.blog.fc2.com/tb.php/278-edf9e985
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。